Home > サポート > バージョンアップ

バージョンアップ

弊社製品をご利用の皆様へバージョンアップに関するご案内

弊社、ハードウエア、ソフトウエアについて有償にてバージョンアップが可能です。
以下にプロダクト毎のバージョンアップ価格を示します。
バージョンアップ後のOSは、Windows 7/8.1/10 32/64bit でのご利用となります。
ADコンバータ等のサポートが終了している場合もありますので、詳細を弊社までお問い合わせ願います。
(この場合、対応するADコンバータを別途用意する必要があります)


(バージョンアップのメリット)
■バージョンアップ後、1年間は常に新バージョンを得ることができます
 Windows10などOSやADドライバーソフトの頻繁な更新にも可能な限り迅速に対応いたします。
■バージョンアップ後、1年間は常に新バージョンに対する電話サポートが受けられます。
■ユーザーからの要望が多い項目についてはバージョンアップの参考にさせて頂きます。



生理心理分析支援ツールEFRPシリーズ(Real-Time EFRP II 、EFRP-ERP)

EFRPシリーズは、下記の方法にてバージョンアップが可能です。

■2009年以前にご購入いただいた旧EFRPソフトウエアバージョンアップ
  Real-Time EFRP II + EFRP-ERP ソフトにバージョンアップ可能です。
  バージョンアップ価格(特別バージョンアップ) : 370,000.-  (税抜き価格)

■Real-Time EFRP II Version 2.8.0 未満のバージョンからのバージョンアップ
  バージョンアップ価格 :   180,000.-  (税抜き価格)

■EFRP-ERP  Version 2.0.3 未満のバージョンからのバージョンアップ
  バージョンアップ価格 :   90,000.-  (税抜き価格)

流体計測シリーズ(多点圧力 、多点風速)

流体計測シリーズは、下記の方法にてバージョンアップが可能です。

■多点圧力計測ソフトウエアVer2.4.0 未満のバージョンからのバージョンアップ
  バージョンアップ価格 :   180,000.-  (税抜き価格)

■多点風速計測ソフトウエアVer2.4.0 未満のバージョンからのバージョンアップ
  バージョンアップ価格 :   180,000.-  (税抜き価格)

■自動チュービング特性取得ソフトウエア  Version 2.0.1 未満のバージョンからのバージョンアップ
  バージョンアップ価格 :   90,000.-  (税抜き価格)

8ch一体型生体アンプ特別バージョンアップ

8ch一体型生体アンプのヘッドアンプのバージョンアップ(Rev.1 ―>Rev.2)ができます。
(平成29年11月現在、他の機種においては全て最新のRevision2のヘッドアンプになっています)
これにより以下のメリットがあります。

■入力インピーダンスを100MΩとすることができます。
■弊社アクティブ電極が接続可能です。
■修理対応可能な保守期間が延長されます。(現行品と同じ期間)

生体アンプは、下記の方法にてバージョンアップが可能です。

■ヘッドアンプのバージョンアップ
 予めアンプをお送りいただき弊社内でチップ交換の後、ご返却させていただきます。
 バージョンアップに要する期間は概ね10日程度となります。
  1chボードのバージョンアップ価格 :  13,800.-/ch (税抜き価格)
(ボード枚数分の費用が必要になります)


バージョンアップお問い合わせ窓口


弊社ウエブサイトのお問い合わせメニュー
http://www.melontechnos.co.jp/japanese/mail_form.html

もしくは電話、FAX、E-mail 等でお問い合わせ願います。


メロンテクノス株式会社

 〒243-0018 神奈川県厚木市中町1-8-24
   リバーサイドビル6F
 TEL 046-294-4635
 FAX 046-294-4636


ページの先頭へページの先頭へ